御会式報告

令和元年12月(師走)
山田大修

【星祭り】

 今年も、冬至の12月22日に星祭りを奉行致します。そしてこの日から、寒修行の明ける2月3日節分迄、当年(令和2年)の除災得幸祈念を続けます。
 星祭り法要は、北極星を神格した北辰妙見大菩薩九曜明星天子をはじめ、諸々の神様方を勧請し、法味を言上します。又、この星祭りでは祭文(さいもん)を申し奉ります。
 祭文の一節に「佛の曰く、是の如き宿曜は応に最上の閼伽(あか)、及び音楽を以て、法に依って加持し、一、一に供養し、彼をして、歓喜せしめて諸悪を滅除すべし」とあります。
 天にある星には色々な性質があり、その星々に供養を差し上げる事で喜んで力を発揮していただく、それが善星皆来悪星退散と祈念する星祭りなのです。
 おとずれる令和2年がより良い年であることを願い、皆さんと一緒に祈りたいと思います。どうぞお出かけください。

 ※九曜星;日曜、月曜、火曜、水曜、木曜、金曜、土曜、
  計都、羅喉(らご)
 閼伽;神仏に供える浄水。

【今月の行事】

12月01日(日) 祈願日
12月08日(日) 大黒天・祈祷修行日・役員会
12月16日(月) 供養日(14:00)
12月22日(日) 星祭り(15:00)
12月27日(金) 大掃除・お磨き 御幣束授与始
12月30日(月) お焚き上げ(御札・お守り)


【1月の行事】 1月1日(水) 新年祝祷会
        1月8日(水) 寒修行始め


12月08日  釈尊成道会
12月22日  冬至
12月23日  平成天皇誕生日
12月31日  大晦日・大はらい

【第738回日蓮大聖人報恩御会式円成の御報告】

 去る11月16,17日、本年度の報恩御会式は無事円成いたしました。
 16日のお逮夜は、題目囃子の奉納に始まり、唱題、「日蓮大聖人御一代記絵伝」と続き、御来駕賜りました藤岡の小野文珖上人より御法話を、また小野正遠上人には、なかなか接する機会のない声明を奉納していただきました。清餐の席では話も弾み、和やかな夜を過ごしました。
また、早くから諸事お手伝いくださった方々にはお礼を申し上げます。

2019年12月01日